ホットヨガの体験レッスンを申し込んだ感想

去年の冬場のことです。風も冷たく気温も下がり、縮こまっている自分の体をどうにかケアしたいと思いヨガで体を温めてみようとホットヨガラブから体験レッスンに申し込んでみました。

サウナや、温泉など暑い場所が苦手なのですが、ホットヨガブームということもあり以前から気になっていました。

体験レッスン当日は、カルドへ到着するとカウンターの女性っから、スタジオやロッカールームの使い方の説明や体験レッスン後の入会の案内の話を受けました。

カルドのロッカールームやパウダールームは茶色を基調とした落ち着いたスペースで音楽も癒されるようおなヒーリング系ミュージックが流されていたので、レッスン前は落ち着いた気持ちで入られました。平日だったためか、混んでいなかったです。

スタジオ入り5分前になったので、ドアの前へ向かうと担当されるインストラクターの方が待っていました。雰囲気も落ち着いた、優しそうな先生です。

一歩スタジオの中に入ると、熱気と湿気で一気に体が温かくなりました。湿度が高いせいか、少し息がしづらかったです。さらには、これから体を動かすので少し不安でした。

インストラクターの指導を聞きながら、体のストレッチから行い徐々に運動量が上がって行きました。やはりサウナが嫌いな私にとっては少々辛い時間でした。

終わった後、大量の汗をかき少しスッキリしましたが、若干体のだるさを感じ、外の空気が冷たくて体を冷やしそうでした。

自分の体のケアのために行ったつもりでしたが、どうも私の体には合わず、疲れてしまいました。カルドのスタジオ環境は体に負担をかけそうなので、別のホットヨガを探そうと思ってしまいました。

ホットヨガ、本当にお勧めです

以前、住んでいた場所の近くでホットヨガスタジオがあったので、「絶対やってみたい」と思い、すぐに体験を受けました。

ヨガもしたことはなかったのですが、ずっとやってみたかったので飛びついたのでした。スタジオに入ると、サウナのように暑く、すぐに汗をかきました。そして、ヨガを始めると、もう汗だくでした。

たしか、ホットヨガ札幌おすすめと検索して探したと思います。

ヨガ自体はゆっくりとした動作ですが、スタジオの温度と相まって体もさらに熱くなり、汗が噴き出してきました。ヨガを教えてくれる先生の指示でお水を頻繁に飲むのですが、そのためにさらに汗も出てくるのでした。

一時間の体験を終えて、シャワーを浴びると、もう汗がたくさん出たのですごくさっぱりしました。かなりデトックスできて、体の中から、綺麗になった気がしました。ダイエット効果もありそうだし、健康のためにもいいなと考え、ホットヨガスタジオに通うことにしました。それから、引越しをするまでホットヨガスタジオに通い続けました。

ホットヨガはヨガ以上に汗をかくのでデトックス効果というのがすごく感じやすくて、とてもいいと思います。引越し先の場所ではホットヨガスタジオがないので、通うことができないのがとても残念です。

ヨガは家でもすることができるけど、ホットヨガはスタジオでしかできないので、近くにあればいいのになと思います。ホットヨガスタジオが近くにあれば、すぐに通いたいくらい、私はホットヨガが好きです。ホットヨガ、本当にお勧めです。

ダイエットと体質改善には何と言ってもホットヨガです

体質改善をするために、5年前からヨガを始めました。
中でも、ホットヨガはたくさんの汗をかくので、女性のダイエットにピッタリだと思います。
代謝も上がり、少しづつですが体重が減ってきました。
始めたころは体が固くて痛かったのですが、体が柔らかくなるにつれて気持ちよく感じるようになります。
また、その日によって、痛む場所が変わるので、体調の変化にも気が付きます。
ホットヨガダイエット効果もあります。
最初は、スポーツクラブのスタジオヨガに通っていたのですが、ヨガの楽しさにハマってしまい、今でも続けています。
ヨガは、個人差はあると思いますが、インナーマッスルが鍛えられて体幹が強くなります。
ジムと違って筋肉ムキムキにはなりません。
ひどかった生理痛が軽くなったので、生理痛に悩んでいる方にはぜひおすすめしたいです。
毎日やらないと、すぐに体が固くなってしまうので、寝る前に必ず30分やっています。
私は将来、インストラクターとしてヨガを広めて行きたいと思っています。

私は20代後半のときに、肩凝りや美容のためにヨガを始めました。

いちばんはじめはアシュタンガヨガをやっていたのですが、かなり運動量芽多くてキツいヨガだったので、もう少し軽いものや、気軽に出来るヨガも体験してみたいなーと思っていました。
そんなとき、たまたまヨガloveで「アルチブレインヨガ」のを見つけたのです。
色々な流派のヨガを試してみたかったので、料金だけ確認して電話予約を入れました。
スタジオには更衣室やシャワールールもなく、本当にご近所さん向けのレッスンという感じでした。

アルチブレインヨガがどういうものか、自分では調べずに行って体験したのですが、確かに気持ちいいのですが、インド発祥のハタヨガやアシュタンガヨガとは異質のものでした。

体の中心である炭田を拳で叩きながら「炭田炭田…」と唱え、部屋の中をぐるぐると歩きます。(あくまでも私が体験したレッスンの内容です)
いわゆるヨガのポーズはほぼなく、しかし筋トレ的な要素はかなりあるので、体力作りや体を鍛える意味合いは強かったと思います。
屍のポーズで最後に休むところは、ヨガらしさを感じました。

私の信条としても、金銭的にも、よほど不快でなければパスポートのある1ヶ月は続けようと思っていたので週1、2で1ヶ月続けましたが、指導者になるようにとの勧誘が強く、ヨガの目的から離れていると感じたので、パスポートが切れる時にスッパリ離れました。

今はそこのスタジオ自体なくなってしまいましたが、ヨガは突き詰めれば宗教的な思想にたどり着くのはどこの流派も同じなので、合う人にはとても合うのでしょうね。

アシュタンガヨガ パワーヨガ

私がヨガを始めるようになったのは、27才のときにひどい肩凝りと、腰痛で悩んでいたからです。
母にヨガをすすめられ、本を見ながら自己流でやりはじめました。しかし、本を見ながらでは注意するべきポイントや呼吸法になかなか意識がいかず、ポーズにばかりこだわってしまい、余計に体を痛めたりすることもあったので、自宅でDVDを見ながらすることにしました。

DVDははじめに呼吸法の解説もありますし、ポーズをとっている最中にも、要所要所で解説や注意点を入れてくれるので、そのように行うとすぐに肩凝りは改善しました。
腰痛の方は時間がかかりましたが、ヨガを定期的に続けていると楽になっていきました。
何より体が気持ちよく、軽くなり、淀みがなくなるような感覚は爽快だったので、それから色々な流派のヨガにチャレンジしました。
いちばんはじめにやったのはアシュタンガヨガを初心者用にアレンジしたものでしたが、今思えば相当運動量の多い流派のヨガなので、ハードでした。
ハタヨガはリラックスしたいとき、パワーヨガやアシュタンガヨガはしっかり神経を集中したいとき、と今では使い分ける事が出来るようになりました。

私はスタジオに通うことが面倒になるタイプなので、自宅でDVDを見ながら好きな時間に行うのが好きですが、完全に自己流になると良くないと考えるので、たまにアシュタンガとハタヨガをレッスンしてくれるスタジオに単発で行かせてもらっています。

ヨガは習慣になると、体が本当に楽になり、心もスッキリ浄化されるので、一生続けていこうと思っています。

一番最適だったダイエットビープラスヨガ

昨年夏。人生MAXの体重になってしまった私。毎日鏡を見るのが本当に苦痛でダイエットを決行することにしました。

でも、ただ痩せたいという訳ではなく健康的に運動しながら汗をかきたかったので以前から気になっていたホットヨガを体験しに行きました。

前に普通のヨガに行ったこともあったのですが、ゆったりとストレッチ感覚での体操というイメージだったので、身体を動かすことが苦手な私でも出来そうだなと思い再チャレンジしてみることにしました。

普通のヨガに比べてホットヨガはスタジオの湿度と温度が高く、すぐに汗をかくことができ、水分補給をしっかりしながら身体の中の老廃物を循環させることができるのでダイエットにはすごく効果がありました。何よりホットヨガを初めてから不眠症や生理不順がなくなり、ただ痩せるだけでなく身体の中からエネルギーが満ち溢れてくるのを身に染みて感じるのです。

その日の体調や気分に合わせて激しいコースやリラックスコースを選べたのでそれもすごくよかったです。健康を意識しながらダイエットしたい方にはぜひオススメです。